【コピペでOK】WordPressでPingを自動送信する手順とおすすめサーバーを紹介

ブロガー
WordPressでPingを自動で送信したい

こんな疑問にお答えします。

 

 

スポンサーリンク

Pingを自動送信した方がいい理由

新しい記事を公開した場合、ある程度の時間が経過すれと検索エンジンがインデックスしてくれます。

 

特に何もしなくても、検索した時に検索結果が表示されるようになります。

この期間をできる限り早くするために更新通知サービスへ通知することを、「Pingを送信する」といいます。

 

なので検索エンジン含めて、いろんなサービスに早く表示されることは願ったり叶ったりなので、是非Pingを送信しましょう。

 

今回はPingの送信先をWordPressで設定する手順について解説します。

 

 

Pingを自動送信する手順

管理画面の「設定」>「投稿設定」メニューをクリックします。

 

画面の下部にある「更新情報サービス」の項目で設定します。

 

デフォルトで既に入っていますが、ここに更新通知サービスのPing送信先URLを記入してください。

複数ある場合は改行して追記してください。

 

入力後「変更を保存」のクリックを忘れないようにしましょう。

 

 

Ping送信をしておいた方がいいサーバー

入力しておいた方がいいPing送信先サーバーを掲載します。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

http://ping.dendou.jp/

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/

http://pingoo.jp/ping/

http://ping.feedburner.com/

http://ping.rss.drecom.jp/

http://rpc.pingomatic.com/

http://rpc.reader.livedoor.com/ping

 

是非コピペして使ってください。

 

 

それでは。

スポンサーリンク