【誰でもできる】オススメのせどりサイト4選!メリットデメリットも解説

副業を考えている人
簡単にできる副業を始めたい。せどりが簡単って聞いたけどどうやって始めるの?

こんな疑問にお答えします。

 

副業にも色々種類がありますが、その中でも一番始めやすいのはせどりと言われており、サラリーマンや主婦の方など多くの方が収益を上げています。

 

本記事では、せどりのメリットやデメリット、始め方などを詳しく解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

せどりとは

せどり(競取り、糶取り)とは、『同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。

また、それを業とする人(三省堂 大辞林より)』を指すが、一般的には古本用語を元にした「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。

引用元:Wikipedia

 

簡単に言うと、商品の転売で利益をあげるビジネスです。

 

安く仕入れて、販売価格との差額が利益になります。

 

元は、古本の掘り出し物を仕入れて販売する「競取り」という古書業界の用語でしたが、近年ではCDやゲームやおもちゃなど幅広い商品が対象となっています。

インターネットの普及により誰もが簡単に商品知識や価格などを調べることが可能になりました。

 

 

せどりのメリット

次にせどりのメリットをご紹介します。

 

利益率が高い

ブログやアフィリエイトは記事を書いて収益が上がっても、10円や100円など収益額は低めですが、せどりは物にもよりますが、仕入れ価格の何倍以上もの利益をあげることができます。

ビジネスモデルが簡単なため初心者でもすぐに収益をあげることが可能です。

 

専門知識がなくてもできる

ネットで商品の相場や売れ行きなどを調べるだけで、専門知識は全く必要ありません。

売れ筋かどうかを見極める必要はありますが、経験を積めば誰でも身に付けることができます。

 

リスクが少ない

自分の予算に合わせて商品を仕入れている限り、赤字になるリスクは最小限に抑えることができるのです。

また、売れる商品と売れない商品は最初からある程度わかっているので、手順だけ覚えればリスクはほとんどありません。

 

初期投資が安い

せどりは「安く仕入れて高く売る」が基本なので、相場よりも安く仕入れることができれば初期投資も安く抑えて利益を出すことができます。

商品にもよりますが数百円から数千円のものが多いので、手持ちがない方でも気軽に始めることができます。

 

 

せどりのデメリット

メリットだけではなくデメリットももちろんあります。

 

発送に手間がかかる

せどりでの売り上げが伸びてくると扱う商品も増えてくるので、仕入れの作業は発送の作業などにかなりの時間を使ってしまいます。

副業でやられてる場合は、日中は本業をして帰宅後にせどりをしてプライベートの時間がなくなるということもよくあります。

 

在庫を抱えてしまう可能性がある

せどりで本格的に稼ぐには多くの商品を取り扱う必要があります。

出品するサイトによっては同時に複数の商品を自宅に保管することになってしまうので、大量の在庫を抱えることになります。

自宅が在庫で溢れ返ってしまわないよう、有料で貸し倉庫等を使う方もいます。

 

近くに店舗がないと仕入れにくい

CD・DVD・本の中古品などを取り扱うゲオやブックオフから仕入れる方が多いですが、近所に店舗がない場合もあります。

近くに店舗がないと商品を仕入れるのが困難なので、他のジャンルの商品を取り扱うしかありません。

 

作業を継続しないと収益がストップする

ブログとは違い売れたらすぐに利益は上がりますが、次の商品を探さないと次の収益もあげることはできません。

常に自分で作業を続けていかないと収益が途絶えてしまいます。

 

 

オススメのせどりサイト4選

初心者の方でも簡単に始めれるせどりサイトを4つご紹介します。

 

メルカリ

メルカリは株式会社メルカリが運営するフリマアプリです。

 

メリカリは個人単位で出品できるアプリで、10人に1人が使っていると言われています。

パソコンに詳しく無い主婦や中高生などもメルカリを使っているので、専門知識も必要なく、簡単に収益をあげることができます。

出品の手順

  1. アプリに登録(メールアドレス、住所など)
  2. 写真をアップ
  3. 説明文を書く
  4. 価格を設定する

上記の作業だけで簡単に出品ができます。

 

また、商品が売れたら指定した銀行に振り込みもできるので、すぐに現金化もできます。

 

本格的に収益をあげる場合は、商品の売れ筋や価格設定・仕入れ先などしっかりリサーチが必要ですが、まずはブックオフやリサイクルショップなどから仕入れてスタートすることをオススメします。

招待コード「HCBAJZ」を入力すると500円分のポイントももらえます。

 

ヤフオク!

ヤフオク!はヤフー株式会社が運営するオークションサイトです。

 

オークションサイトとしては日本最大級で、新品や中古の家電・おもちゃ・ゲーム・フィギュア・骨董品・車・不動産に至るまであらゆるものが出品されています。

 

仕入れ先はメルカリ同様リサイクルショップなどが多いですが、上級者はツールを使用したり海外から仕入れて販売をしています。

出品の手順

  1. ヤフーに登録(電話番号など)
  2. 写真をアップ
  3. 説明文を書く

上記の作業だけで簡単に出品ができます。

 

オークションは仕入れ価格より低く売れる場合もあるので、確実に利益を出したい方はフリマタイプでの出品も可能です。

 

Amazon

Amazonセラー公式ロゴ

AmazonはアメリカのAmazon.com, Inc.が運営している世界最大級のインターネットショッピングサイトです。

 

日本ではアマゾンジャパン合同会社が運営しており、日本だけでも月間5000万人以上の人が使っていると言われています。

 

Amazonで販売する際は、自宅出荷とFBA(フィルメント・バイ・アマゾン)と言われるAmazonの倉庫から出荷する方法があり、自宅に在庫を大量に抱えるリスクを少なくすることができます。

出品の手順

  1. Amazonセラーに登録(住所や電話番号、口座など)
  2. 写真をアップ
  3. 説明文を書く
  4. Amazon倉庫に出荷or売れたら自宅から出荷

Amazonでの出品の手順は別の記事で詳しくご紹介いたします。

 

出品する際は月額のコストなどはかかりますが、利用者も一番多く売れやすいサイトなので非常にオススメです。

 

eBay

eBayはアメリカのeBay Inc.が運営しているインターネットオークションサイトです。

日本ではイーベイ・ジャパン株式会社が運営しています。

 

インターネットオークションでは世界最多の利用者がおり、日本からでも国外に向けて商品を売ることが可能です。

 

日本製の商品は海外ではとても人気で、日本よりも高い価格で売れることが非常に多いです。

出品の手順

  1. eBayに登録(メールアドレスや住所など)
  2. 写真をアップ
  3. 説明文を書く

eBayの出品方法は別の記事で詳しくご紹介いたします。

 

海外がメインのサイトなので全て英語で作業しなければいけないところは難点ですが、世界で1億6000万人以上のユーザーがeBayを使っているので、売れるチャンスはかなり多いです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

これから副業を考えている方、副業の収益販路を増やそうと思ってる方など、せどりは簡単で誰にでもできる副業なので、興味が湧いた方は是非参考にされてみてください。

 

 

それでは。

スポンサーリンク